キャッツ@大井町 my初日(通算56回目)

グリザベラ 木村智秋
ジェリーロラム=グリドルボーン 真瀬はるか  
ジェニエニドッツ 安宅小百合
ランペルティーザ 三平果歩 
ディミータ 原田千弘
ボンバルリーナ 渡辺智佳
シラバブ 松尾 優 
タントミール 杉野早季
ジェミマ 円野つくし  
ヴィクトリア 小島絵里衣 
カッサンドラ 山田祐里子  
オールドデュトロノミー 金本和起
アスパラガス=グロールタイガー/バストファージョーンズ 藤田光之
マンカストラップ 北村 優
ラム・タム・タガー 大森瑞樹
ミストフェリーズ 桒原 駿
マンゴジェリー 斎藤洋一郎
スキンブルシャンクス カイサー タティク    
コリコパット 押田 柊
ランパスキャット 河上知輝
カーバケッティ 照沼大樹
ギルバート 高野佳基
マキャヴィティ 荒木啓佑 
タンブルブルータス ツェザリ モゼレフスキー

12列38番席

横浜公演から6年ぶり、待ちに待った猫屋敷。
今回から演出が変わったという噂を聞き、若干不安でしたが・・・
案の定、いらな~いという演出が!それは【ランパスキャット~けんか猫】
犬の被り物を付けたキャストがワンキャンワンキャン騒いで、まるでファミリーミュージカル。
これからジェリクル舞踏会が始まるというのに、長くてくだらない余興みたいで最悪!

あと・・・
ジェリクルソングで靴が落ちてから歌にいくまでの間がなくなった。
ネーミングのラスト「その名」のユラユラ~の振り付けが変。
バストファさんのごちそうリレーがなくなって作り物の食べ物がでてくる。
マキャファイトの曲が簡素化した。
ミストの歌がなくなり、代わりにタガーが歌う。
など、前の演出のほうが良かったなぁ~と思う部分がかなりありました。

おばさんタップが難しくなったり、泥棒猫の全面リニューアルは良かったかなぁ。
ヤクザマンカスやタガーベッドは健在で嬉しかったー!二人共イケメンで歌も上手かったし!

6年ぶりだから知ってるキャストはほぼいなかったけど、やっぱりキャッツは楽しい!!

アラジン 2回目

ジーニー  瀧山久志
アラジン  島村幸大
ジャスミン  岡本瑞恵
ジャファー  牧野公昭
イアーゴ  酒井良太
カシーム  萩原隆匡
オマール  斎藤洋一郎
バブカック  白瀬英典
サルタン  増田守人

この役では 初見

【男性アンサンブル】
仙名立宗 田井 啓 熊川剣一 朱 涛
笠松哲朗 加賀谷真聡 水原 俊
二橋 純 ハンドコアクアリオ 永野亮比己 大森瑞樹 光山優哉

【女性アンサンブル】
井上佳奈 花岡麻里名 金 友美
村上今日子 加藤久美子 小島光葉 矢野侑子

旦那が観たいと言うので、前予で10列14・15番席GET!

相変わらず、瀧山ジーニーには笑わせてもらいました♪
ホントに”間”が上手なかたですね。場内、爆笑の渦でした。

先週行ったばかりなので、変わったキャストの感想だけ。

萩原カシーム
先週の西尾さんより断然歌が上手い!背も高いので、リーダーっぽい。

斎藤オマール
ぽわ~んとした感じ?おっとり感がでてて良かったです。歌も上手い!

増田サルタン
ダメだ・・・若いし、声も高いし、ジャスミンのパパには見えないよ~

立て続けに2回観たけど、また観たい!と思う作品です♪

アラジン my初日

ジーニー  瀧山久志
アラジン  島村幸大
ジャスミン  岡本瑞恵
ジャファー  牧野公昭
イアーゴ  酒井良太
カシーム  西尾健治
オマール  山下啓太
バブカック  白瀬英典
サルタン  石波義人


【男性アンサンブル】
仙名立宗 田井 啓 熊川剣一 朱 涛
笠松哲朗 加賀谷真聡 水原 俊
二橋 純 清川 晶 永野亮比己 大森瑞樹 光山優哉

【女性アンサンブル】
井上佳奈 花岡麻里名 相原 茜
村上今日子 加藤久美子 小島光葉 矢野侑子


超激戦の前予で1階14列21番席をGET。
ど真ん中でとっても観やすい席です。

テレビ番組で紹介されていて「衣装が綺麗だなぁ~」とは思っていたけど、
正直なところ、演目は子供向け?とか、たいしたことない?くらいにしか思ってなくて、「まぁ、取り敢えず1回は観とくか」って感じだったんだけど、とんでもない!リピ決定ですっ!

瀧山ジーニー
最高!オペラをやってただけあって歌が上手い!声量が凄い!
で、かなり笑いをとるセリフが多いんだけど、間の取り方が上手いのよねぇ~
もう、ずーっと笑いっぱなしで、涙まで出るほどでした。

島村アラジン
ん~、可もなく不可もなくって感じ?もう少し歌が上手いと良いんだけど・・・

岡本ジャスミン
歌は上手いと思う。歌い方が濱田めぐみさんに似てる。
背がデカイ!アラジンとあまり変わらないから、ちょっと観ていて違和感あり。

牧野ジャファー&酒井イアーゴ
牧野さん、さすがに上手いですね。
存在感ありあり。いいお声だし安心して観ていられます。
そして酒井さん、一言で言って笑えるぅ~~。
2人の絶妙な掛け合いも笑えました。

西尾カシーム&山下オマール&白瀬バブカック
リーダー格の西尾さん、歌がイマイチ・・・まぁ、前からわかってたけど。
山下さんはお初だったけど、可もなくf可もなくまぁまぁという印象。
白瀬さんは歌が上手い!声量あるし、すごい高音が出るのよねぇ。

アンサンブルで際立っていたのが、永野さんとカトクミさん。キレキレなダンス♪
失礼ながら、アンサンブルなのに歌が上手いと思ったのが矢野侑子さん。
帰宅後プログラムのプロフィール見たら、声楽をやっていたらしく、納得。
それから、ダンサーさんの早着替えにビックリでした。

衣装がきらびやかで綺麗だったし、舞台装置も凄かったし、期待以上に楽しかったです!
今回の舞台、ブロードウェイ版の再現ではなく、日本版としてやっているらしい。
で、タイトルは「アラジン」だけど、ほぼ主役はジーニーで、コメディセンスも求められているそう。
瀧山さん、道口さん、それぞれのジーニーがあるようなので、別キャストでも観てみたいです。

マンマ・ミーア!@[秋]劇場(通算6回目)

ドナ・シェリダン 樋口麻美 
ソフィ・シェリダン 江畑晶慧
ターニャ 八重沢真美
ロージー 青山弥生
サム・カーマイケル 阿久津陽一郎
ハリー・ブライト 味方隆司
ビル・オースティン 脇坂真人
スカイ 鈴木涼太
アリ 朴 悠那
リサ 若菜まりえ
エディ ハンドコアクアリオ
ペッパー 一和洋輔
その役では初見

【男性アンサンブル】
深堀拓也 川村 英 塚田拓也 見付祏一
嶺山秀平 山下啓太 小林 唯


【女性アンサンブル】
蒼井 蘭 小林英恵 矢野侑子 菅谷有希
田代美里 原口明子 渡辺夕紀

前予で10列13番席。
昨日キャスト確認した時、竹内スカイだったから、
劇場ではキャスト表も見ず着席して、いざ始まったら涼太スカイ!
いや~ビックリしたのなんのって・・・一気にテンション上がりましたぁ~

樋口ドナ
なかなか良かったですよ!さすがにいろんな役をやってるから。
声も出てたし、見た目もソフィママに見えました。

江畑ソフィ
ずいぶんと痩せました。オープニングの衣装、お腹が出てない(爆)
以前観た時は声が低くてソフィのイメージではなかったけど、
今日は可愛らしい女の子に見えました。

鈴木スカイ
ん~見た目は悪くないんだけど、ダンスにキレがないなぁ・・・
べっち、ヘ(´ー`ヘ) カモーン!って無理だよね・・・

ダイナモスの2人、八重沢ターニャは歌劣化、青山ロージーはさすが!
パパさんトリオ、阿久津サムは濃い!味方ハリーは老けすぎ、脇坂ビルはセリフ棒読みで演技下手。

言いたい放題言っちゃったけど、やっぱマンマは楽しい♪
カテコで踊れるしね~今日もノリノリで踊ってきました!!

オペラ座の怪人(通算17回目)

オペラ座の怪人 佐野正幸
クリステイーヌ 苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵 中井智彦
カルロッタ・ジュディチェルリ 河村 彩
メグ・ジリー 小林由希子
マダム・ジリー 戸田愛子
ムッシュー・アンドレ 増田守人
ムッシュー・フィルマン 青木 朗
ウバルド・ピアンジ 永井崇多宏 
ムッシュー・レイエ 林 和男  
ムッシュー・ルフェーブル 斎藤 譲  
ジョセフ・ブケー 佐藤圭一

9列24番席。1年7ヶ月ぶり。

佐野ファントム
喉がお疲れのご様子。鬼門の高音がイマイチでした。
声を伸ばす部分も無難に短めに切ってました。
ラストの地下室場面は、怪人が乗り移ったかのようでした。

苫田クリス
可愛い♪現クリス役では断トツ!声も綺麗に出てるし。
8年演じてるだけあって、演技も良くなりましたねぇ~

中井ラウル   
初っ端の「あれはクリスティーヌ」の「は」が声ひっくり返っちゃって、
この先どうなるのか?と思ったけど、あとはまぁ良かったです。

河村カルロッタ
全体的に線が細すぎるし若すぎる。
体型も性格も、もっとふてぶてしくて貫録がある人じゃないと・・・

小林メグ
酷い・・・歌に抑揚がなくて棒。ビジュアルもイマイチ。

ん~申し訳ないけど、全体的に質が落ちましたね。オケも良くなかった。
猫のデュト様じゃないけど「昔は良かったとつぶやく」です。

ライオンキング 4回目

ラフィキ  金原美喜
ムファサ 内田 圭
ザズ 明戸信吾
スカー 川地啓友
ヤングシンバ 牧野祐機 
ヤングナラ 黒瀬空良 
シェンジ 小林英恵
バンザイ 白瀬英典
エド 望月直人
ティモン 黒川 輝
プンバァ 川辺将大
シンバ 北澤裕輔
ナラ 熊本亜記
サラビ 渡邉万希子
は初見

J列14番席。 

いや~実に8ヶ月ぶりの四季、LKに至っては5年ぶり。

本日の目的はただ1つ、北澤シンバ。
何故今更シンバなの?失礼ながら年齢的に大丈夫?って思ったけど、
ぜ~んぜん問題なし。ホントに。若い、若い!
とてもとても、もうすぐ40歳になる方とは思えませんでしたよ。
セリフとか、若い感じの声でしゃべってたけど、まったく違和感ないし。
歌はもちろん上手いし、高い声もでてました。
元々、立ち振る舞いに品があるから、とっても素敵な王でした。
カテコで手を振ったら、ふわっとした笑顔いただきました(*´ェ`*)ポッ

金原ラフィキは声量がちょっと弱かったなぁ~
内田ムファサ、川地スカ―は良かったです。
明戸ザズはセリフや歌が聞き取れないところがあったのが残念。
ティモン&プンバァは笑えたー!他のキャスト感想は省略~

キャッツ@横浜 24回目(通算55回目)

グリザベラ 早水小夜子
ジェリーロラム=グリドルボーン 熊本亜記  
ジェニエニドッツ 鈴木釉佳之
ランペルティーザ 石栗絵理 
ディミータ 増本 藍
ボンバルリーナ 西村麗子
シラバブ 和田侑子 
タントミール 原田真由子
ジェミマ 齋藤 舞  
ヴィクトリア 馬場美根子 
カッサンドラ 間尾 茜  
オールドデュトロノミー 青井緑平
アスパラガス=グロールタイガー/バストファージョーンズ 飯田洋輔
マンカストラップ 萩原隆国
ラム・タム・タガー 田邊真也
ミストフェリーズ 岩崎晋也 
マンゴジェリー 上川一哉
スキンブルシャンクス 劉 昌明    
コリコパット 新庄真一
ランパスキャット 永野亮比己
カーバケッティ 齊藤太一
ギルバート 入江航平
マキャヴィティ 安芸雅史 
タンブルブルータス 松永隆志
その役では初見

前予で6列57・58番席(初見のお友達を連れて) 

夏休みで多少お客さんは増えてたけど、やはり空席が・・・
あと、子供がうるさい!隣の親子連れ、あまりにうるさくて注意しました。

ハギーマンカス、メイクが似合ってきました(見慣れたせい?)
背筋をピシッと伸ばして肩張って、リーダー猫っぽくもなってきました。

飯田ガス、好きですぅ~グロタイとのメリハリがあって良いですね。
友達曰く「なんで突然、海賊みたいのが出てきたかわからない」って。

久々のべっちタガー、ストプレの反動でしょうか?はじけてました。
一時期の抑えたダンスより、少しノリノリに踊っているんだけど、
途中やっぱり「あ、抑えなきゃ」って、ゆる~いダンスに。

お初の上川マンゴ、メイクしてもクリクリお目目。
なんだか面白い顔になってたけど、気のせいかしら?
可愛い感じで、マンゴのイメージではないです。

またまたお初の馬場ヴィク、可もなく不可もなく・・・

初見のお友達、早水さんの「メモリー」にウルウルしたそうです。
天上に昇ったグリザがどうなるのかは、よくわからなかったようですが。
確かに1回観ただけじゃよくわからない演目だと思います。
でも「すごく楽しかった♪」そうで、お連れした甲斐がありました。